ぽよろぐ

アマゾンプライムlバトルフロントはジェイソンステイサム好きなら観るべき【映画】

投稿日:

アマゾン,映画

こんにちは、ぽよ(@meets1212)です。

今日は「バトルフロントはジェイソンステイサム好きなら観るべき」のお話です。

ジェイソンステイサムと言えば、頭脳戦・肉弾戦・銃撃戦、どれをとっても楽しませてくれます。

アマゾンプライム会員なら無料で観られますので、ぜひどうぞ。

バトルフロント 

 

そろそろあなたもステイサム成分が足りなくなってくる頃じゃないですか?

大丈夫!バトルフロントはステイサム要素が満載ですので補充しましょう!

 

以下はネタバレを含みますので、これから観ようと思っている人はココまでにしておいてくださいね。

 

 

 

 

バトルフロントのあらすじ

元麻薬潜入捜査官フィル(ジェイソン・ステイサム)は、一人娘マディの為に、かつての危険な仕事を忘れ、亡き妻の田舎で再出発を決意する。

そんな親子に目をつける麻薬密売人ゲイター(ジェームズ・フランコ)。

裏で町を牛耳る彼は、ある思惑のため親子を陥れていく。

平穏な暮らしを望むフィルだったが、最愛の娘に危険が迫った時、彼の怒りはついに臨界点を超える。

容赦なく襲い来る脅威から、たった1人、娘を守ることができるのか?

引用元:Amazon

簡単に言うと、麻薬捜査官として組織に潜入捜査していたが、そのボスの息子を死なせてしまい、ボスから復讐される。

そのボスに取り入ろうと、田舎の麻薬密売人が情報をボスに流す。

最後にはボスの刺客と田舎の麻薬密売人をやっつけるお話です。

 

バトルフロントの良いところ

とにかくステイサムが大暴れします。

それも圧倒的に強い!

トランスポーターを観ているのと錯覚していまいます。

しかも戦闘だけじゃなくて、娘との交流も心が温まります。

妻を亡くし、父と娘だけになりながらも、お互いを思いやる、そんな親子関係です。

そんな娘を麻薬密売人はさらって行きますので、ステイサムは怒って、襲ってきた者をめちゃくちゃにやっつけます。

 

相手を殺したいくらいに憎くても、娘の前では殺さない。

いや、殺せなかったのでしょう。

誰だって我が子にそんなシーンは見せたくありませんよね。

バトルフロント 

 

バトルフロントの残念なところ

前半は、まったりゆっくりでステイサムの見せ場が少ないです。

後半は怒濤のごとくステイサムが大暴れしますが、前半は少しダレます。

 

ステイサムが敵に自ら爆破させるように作った仕掛けを、密売人の妹がスイッチを入れてしまいます。

これは、密売人が自らスイッチを入れて欲しかったですね。

自分がやったので、怒りをぶつけるところがなくて悶絶して欲しかったです。

バトルフロント 

 

まとめ

やっぱりステイサムは格好良いですね~。

ステイサム成分が足りなくなったら観ましょうね。

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

-映画の感想, 本&映画&アニメ

Copyright© ぽよろぐ , 2020 All Rights Reserved.