ぽよろぐ

【本】ブログ運営×集客×マネタイズの感想

投稿日:2018年4月11日 更新日:

こんにちは。

今日は、菅谷伸(かん吉)さん著の「ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座」を読んだ感想です。

まず、題名が長いですよね・・・でも全ての単語が知りたい情報ばかりで、何が書いてあるかは、題名を見れば一目瞭然です。

本著のかん吉さんは、45万PV/月の人気ブログ「わかったブログ」のブロガーさんで、ウェブマーケター等の複数の肩書きを持たれている方です。

人生何事も勉強です。「自分より知識や行動力がある人はみんな先生」と思い、読書によってまた1つ知識を増やすことが出来たことに感謝です。

ねこぷよ
また1つ知識が増えて良かったね
アウトプットしてこその知識なんですよ
ねこぽよ

 

良かった点

ブログの運営の本なので、もちろんブログ作成の方法とか、Wordpressの導入方法とかは書かれていませんので、ブログを開始したら読むべき本という点においては、今の私にピッタリの本でした。

逆にブログさえ開始していれば、初心者でも中級者でも役に立つ本という印象を受けました

特に読者はこう読んでいるという点は、自分が他の人のブログを読んでいる時は気付きもしませんでしたので、大変勉強になりました。

やはり人気ブロガーさんとなるにはヒミツがあって、それは小手先のテクニックではなく、「熱い心」だと思いました。

どういった熱い心なのかと言いますと、読んで頂いている人に何を求められているのかを考え、役に立つ情報を提供出来るか、そして読んでもらう(集客)にはどうすれば良いかを試行錯誤し、そこで得た結果をさらに次の行動を起こす糧とする。

そうしてさらに読者の為の記事を作り、また試行錯誤を行う。

このルーティーンの精度がウェブマーケターとしての秀でたスキルだと思います。

このルーティーンが人気ブログへと近づく為の道であり、しかし読者とブロガー、どちらか一方がLoseになることはあってはいけない、読者とブロガーの両方がwin-winの関係を築くことが大切だと思いました。

 

良くなかった点

本書の中で、はてなブックマークが集客に有効とあったのですが、私はやってませんでしたので、良くなかった点と言うよりも、もっと早くに知っていたらという思いでした

もちろん、さっそく取りかかる予定です。

また、wordpressは無人島でお店を開くようなもの(誰にも認知されないところからスタート)とありましたので、無料ブログである種、町の中でお店を開くことで、最初のPV獲得を検討しても良かったかもと少し迷いが・・・。

PV数が少し増えただけで喜んでいる現状の私には羨ましい気持ちでいっぱいです。゚(゚´Д`゚)゚。

 

まとめ

人気ブロガーさんの書かれている本書やブログ飯のような本には共通点があり、読者の役に立つ記事を書くことはもちろんですが、小手先のテクニックにとらわれず、読者と真摯に向き合うことの大切さ。

読者の事を考える事の重要性、自分の為ではなく、本当に読者の為と考えて書いている記事なので、読者もそのことを感じることが出来ます

これを「心の在り方」と呼べば良いのかは分かりませんが、人気ブログを目指すなら、間違いなく重要なものだと感じました。

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

-本&映画&アニメ, 本の感想

Copyright© ぽよろぐ , 2020 All Rights Reserved.